スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX書籍のの紹介です。

FX書籍のの紹介です。

『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 著者:松田 哲』

FXに対する考え方や取引の行い方など勉強になる内容がギッシリ詰まっています。

取引タイプは、「損小利大」に基づくトレンドフォロー型です。

ただし、
スキャルピングをしている人には、ちょっと向いていません。
別の本で勉強してください。
本書の中では、スキャルピングを否定していますので、、、

FX1
『FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか?』はこちら(ヤフオク)

↓こちらもオススメです。
FXの教科書
『FXの教科書』はこちら(ヤフオク)

[PR]裁量トレードを学びたい人向けの商材・ビデオセミナー
【三角関係セミナー動画】BBFカウンタートレードフォローアップセミナー第二弾
【BBFカウンタートレード】逆張り裁量トレードマニュアルの決定版
FX【変態】セミナー動画「順張り裁量トレード」と「勝者の習慣」を手に入れる方法


スポンサーサイト

パンローリング出版の書籍2冊紹介

FX書籍を2冊紹介します。

ご存知のように、FX書籍は他の書籍と比べると値段が高額です。

1500円程度の書籍もありますが、4000円~6000円の書籍も多くあります。
投資レベルを向上させるためには、こういった書籍も有効です。

書店で購入すると定価ですが、
ヤフオクなら5~7割程度で購入できますよ!

1冊目は、
『フィボナッチ逆張り売買法 パンローリング』
book01
フィボナッチを利用してチャートを解釈していくことがメイン。
また、AB=CDやバタフライなどチャートに現れるパターンをベースにトレードしましょう、という内容。
エントリー・損切り・利確ポイントはフィボナッチのある値を元に算出。
初心者向けではないですが、かなりオススメの書籍です。
フィボナッチ逆張り売買法はこちら(ヤフオク)

2冊目は、
『FXトレーディング パンローリング』
book02
初心者向けではありません。FX用語についてはある程度理解している必要があります。
テクニカルの説明は基本のみですが、実際の取引方法をチャートを使って解説しているため理解しやすい。
FXトレーディングはこちら(ヤフオク)


フィボナッチを勉強するなら


フィボナッチを勉強したいのならオススメの一冊です。
『フィボナッチ逆張り売買法(著者:ラリー・ペサベント, レスリー・ジョウフラス)』

280ページで、6,090円と通常の本と比べると高額ですが、
内容はビッシリと詰まっています。

いろいろなチャートが例にあげてあり、成功例と失敗例の両方が掲載されています。

・エントリーのポイント
・利益確定のポイント
・損切りのポイント

が、フィボナッチで明確に定義されているため、
実際にあなたがトレードする際に、役に立ちます。

スポンサードリンク
最近の記事
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

トレードで疲れた身体の回復法

カテゴリー
月別アーカイブ
プロフィール

Author:ひで

リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。